FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ATH-FC700

おはこんばんちわ、copperheadです。

今日も特に書くことがないので、また自分の持ってるヘッドフォンについて書こうと思います。

今回紹介するのは、またしてもオーディオテクニカの「ATH-FC700」です。
定価が税込み6,300円、実売価格で大体4,000円前後ぐらいだと思います。
自分がこのヘッドフォンを買ったときはセールか何かで3,500円ぐらいになっていたため、つい衝動買いしてしまいました。

このヘッドフォンは折りたたみ可能なタイプで、自分も持ち運んで使用することを想定して買ったのですが、結局ATH-CKM50を買ってからは主にそちらを持ち運ぶようになってしまったため、今では完全に自宅用になっています。

デザインは可もなく不可もなく、特別カッコいいわけでもダサいわけでもないと言った感じです。

さて肝心の音の方なんですが、買った直後に使ってみた感想としては、若干低音が聴きづらいかな?という感じでした。
しかしエージングが進むにつれてしっかり鳴るようになり、今ではよく響いているように思います。
高音の方もオーテクらしいというかなんというか、この値段にしては結構クリアに鳴っているのではないかと感じます。

音漏れに関しては、あまり大きすぎる音量で聴かなければ特に問題無いレベルだと思います。
しかし外部からの遮音性はあまり良くないと感じました。
小さめの音量で聴いているぐらいなら周りの音も結構聴こえてしまいます。
とは言え自分自身あまり騒がしいところで音楽を聴かないので気になることはほとんどありませんが。

それから、このヘッドフォンの問題点をあえて挙げるとすると、フィット感があまり良くないという点でしょうか。
個人的に若干締め付けられるような感じで、あまりに長時間使用し続けると耳の辺りが多少きつく感じてきてしまいます。

ここまで色々な点について書きましたが、総合的には割りと良いヘッドフォンだと思います。
自分自身がそうなのですが、「あまり高い金額は出せないけど、その限られた金額の中でできるだけいい音が聴きたい」と考えている人には、前回紹介したATH-CKM50ともども、候補に入れてもいい商品なんじゃないかと思います。

なんだか前回も今回も似たようなことを言っているような気がしますが、実際にどちらも「お金はあまり無いけど少しでもいい音が聴きたい」と思って買ったものなので、そのあたりの評価は似たものになっても仕方が無いかな、と。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Amazonおすすめ
Amazonで商品を検索
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。