スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クチビルゲルゲ

おはこんばんちわ、copperheadです。

タイトルは本文の内容とは全く、1mm程も関係ありません。
今日ブックオフでサイボーグクロちゃん立ち読みして懐かしくなっただけです。


そして本題。
とは言っても元々「ヒウィッヒヒーにつぶやきとして投稿してたものが長文になりそうだったのでブログで書き直そう!」とかいう程度の話なんで本題とか言うほどの内容でも無いですけど・・・(苦笑


最近毎日の通勤時間が勿体無いので、電車内では大抵ラノベ読んでるんですが、こんなにラノベ読むのも久々なんですよね。
ちょっと前にアニメ化の影響でバカテス一気読みしたり、過去に読んだものを読み返したりはしたんですけど、今みたいに継続的に色んなタイトルを買って読んではいなかったわけで。


そんな自分が最近読んだ本

・嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん(以下:みーまー) 1,2巻+3巻途中
・電波女と青春男 1巻+2巻途中
・僕は友達が少ない(以下:はがない) 1~3巻
・ゴミ箱から失礼いたします(以下:ゴミ箱) 1~3巻
・十三番目のアリス 3,4巻
・いつか天魔の黒ウサギ 6巻
・俺の妹がこんなに可愛いわけがない 6巻
・その他


こうやって久々に色んなタイトルを読んでると、改めて自分の好みの話とか文章がはっきりしてくるんですよね。
例えば、みーまーと電波女と青春男(なんて略したらいいんだ)を読んでて思ったのが、入間人間氏の書く話は割と好みなんだけど、文章がちょっと読みづらいな、と。
ゴミ箱とか、はがないとかは個人的にかなり読みやすくて、平日の通勤時間でしか読んでなくても数日、休日にガッツリ読んだら数時間で読み終わるんだけど、みーまーとか電波(ryは読んでてやけに時間がかかってるような気がするんですよ。

特にみーまーの方は中々進まない。
上でも書いてるように話自体は嫌いじゃない、ってか結構好きな部類なはずなんですよね。
読み終わった時は普通に「面白かった」って思いますし。
そうなると、文章の書き方が自分には合わないのかなあ?と。

そんなこんなでみーまーが3巻の途中で止まって、ゴミ箱読んで、はがない読んで、現在は電波(この際略称は電波でいいか)を読んでいる訳で。
みーまーも電波も入間人間氏の作品なんですが、個人的には電波の方が好みだったりします(それでも他の作者の作品に比べると読むのに時間は掛かっていますが)。
この2作品の違いはなんなんでしょう?
まさか挿絵が原因なんてことは・・・とか考えたり(電波と同じブリキ氏が挿絵を描いている、はがないが読みやすかったのもあって)もしましたが、そもそもみーまーも絵が好きで買ったはずなんですよね。

(※ちなみに私はラノベに限らず漫画も含め、本を表紙の絵だけで選ぶことが多かったりします。
もちろん最終的に好きな作品は話が好きで買うんですが、目的もなく適当に本を選ぶ時の主な基準は、ほぼ絵が好みかどうかです。)


ここまで書いて、自分でも何が言いたいのかわからなくなってきたのと、こんなこと書いてるクセに自分がそもそも壊滅的に文章を書く才能が無いことに気付いたので、この辺りでやめておこうと思います。

とりあえず最後に一つだけ言っておくとするなら

星奈かわいいよ星奈。(誰だか分からないって人は「僕は友達が少ない」を読むといいと思うよ。)
スポンサーサイト
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Amazonおすすめ
Amazonで商品を検索
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。